2021年 クラシックサックス 残暑見舞いキャンペーン

  • 夏のコンクールを終えて音色を整えたい
  • 新学期に向けて基礎を見直したい
  • 芸術の秋に向けてクラシックサックスを始めてみたい

そんな方に!

<クラシックサックス 残暑見舞いキャンペーン>

クラシックサックスを習う為に通信レッスンを14日間無料お試しにお申込みいただくと、先着5名の方の通常8,800円の通信レッスン代が初月無料!

まずは通信レッスンの始め方を読んで、フォームから申込み!

先着5名が対象となります。
募集枠は残り2名です。

通信レッスン代が初月無料!

特典

通常8,800円の通信レッスン代が初月無料

応募方法

  1. 「通信レッスンの始め方」ページにアクセス
  2. 意気込みの欄に「クラシック サックスを習いたい」と記載して、通信レッスンに申込み

対象者

  • クラシックサックスの曲に取り組む方
  • 先着5名 ※定員に達し次第終了となります

クラシック講師について

陬波 花梨 講師 クラシック

心に響く音楽に欠かせない「歌」を大切に、クラシカル・サクソフォンの魅力を伝えます。

対応可能楽器

ソプラノサックス
アルトサックス
テナーサックス


三國 可奈子 講師 クラシック

一人一人の悩みや目標を丁寧に解決・達成し、更なる上達を実感できるレッスンを心がけています。

対応可能楽器

ソプラノサックス
アルトサックス
テナーサックス

クラシックサックス講座について

よくある質問

Q. 初めてクラシックサックスの曲に取り組むのですが、対象になりますか?
対象になります。クラシックサックスの経験を問わず、クラシックサックスに取り組みたい全ての方が対象です。
Q. まだ初心者なのですが、対象になりますか?
対象になります。現在の技術力に関わらず、「クラシックサックスに挑戦したい」という意気込みがあれば対象になります。ただ、クラシックサックスの曲は難曲が多く、演奏するために高い基礎力や技術力が求められるため、すぐに難曲には取り組めないことはご了承ください。練習曲や難易度がそこまで高くない曲を段階的に取り組むことで、難曲に挑戦していく形になります。
Q. 普段は吹奏楽(またはジャズ)をやっているのですが、対象になりますか?
対象になります。現在の技術力に関わらず、「クラシックサックスに挑戦したい」という意気込みがあれば対象になります。普段の奏法との違いが大きい場合でも、どのような違いがあるのかを一つ一つ論理的に理解しながら奏法の幅を広げていくことでクラシックの奏法を身につけることができます。※奏法の可逆性を保証するものではありませんが、普段の奏法に戻す必要が出た場合は講師が一丸となってサポート致します
Q. 演奏会(本番)の予定がないのですが、レッスンを受けられますか?
受けられます。またSaxHackでは3ヶ月に1度オンライン発表会を開催しているため、発表会に向けて取り組むことでも演奏会と似た緊張感を持って臨むことができます。
Q.応募した後にキャンセルはできますか?
キャンセルは可能です。講師との相性や通信レッスンのやり方と合わない場合もありますので、遠慮なく申し出下さい。
曲がまだ決まっていないのですが受けられますか?
受けられます。講師とテレビ会議アプリ(ZoomやLINEなど)でカウンセリングを行う機会がありますので、その時にご相談ください。現在のレベルにあった曲を提案させていただきます。
>SaxHack通信レッスン

SaxHack通信レッスン

自宅で楽しく上達できる
サックス通信レッスン

CTR IMG