木村 広人 講師

担当コース:

経歴

サックス奏者/講師・作編曲家
1985年生まれ、神奈川県藤沢市在住、2児の父。
高校でビッグバンド出会いテナーサックスを始める。
大学より音川英二氏に師事。
ビバップを始め、現代的なアプローチを習得しながら独自の歌心を追求。
コンボジャズに軸足を置きながら、種々のビッグバンドに参加。カウント・ベイシーのスイングや、ギル・エヴァンスオーケストラの即興的なアンサンブルなどを研究。自作曲のビッグバンド・アレンジも手掛ける。
大学院卒業後は大手メーカーに勤務しながら演奏活動を続け、限られた練習時間でも意識するポイントが的確であれば、着実に上達できることを実感。
2012年にリーダーバンド「KIMURA HIROTO ENERGY VOID」を結成。
2016年にリリースした『INITIAL STAGE』は、インディーズからの1stアルバムながら国内最大手のジャズ雑誌『JAZZ JAPAN』にとりあげられるなど話題となった。
2017年2月には国内外のトップミュージシャンが出演するMotion Blue YOKOHAMAでワンマンライブを開催し盛況を博す。

Tenor Saxophone

  • 使用楽器: H.Selmer Mark VII
  • マウスピース: TedKlum FocusTone Tonamax Hard Rubber 7
  • リガチャー: Wood Stone BR(真鍮/メッキ無)
  • リード: RICO Jazz Select Unfiled 3M

Soprano Saxophone

  • 使用楽器: Keilwerth SX-90II BN
  • マウスピース: BARI Hard rubber #58
  • リガチャー: BARI
  • リード: Vandoren Traditional 2+1/2

Alto Saxophone

  • 使用楽器: YAMAHA YAS-275
  • マウスピース: Meyer 5MM
  • リガチャー: Meyer付属
  • リード: Vandoren 緑Java 2+1/2

過去の動画

‘INITIAL STAGE’ KIMURA HIROTO ENERGY VOID

外部リンク

Twitter
YouTubeチャンネル

>SaxHack通信レッスン

SaxHack通信レッスン

自宅で楽しく上達できる
サックス通信レッスン

CTR IMG