自宅で受けられる
オンライン サックス教室
月額8,800円通信レッスン受け放題
14日間お試し無料

SaxHack お試しレッスン申込み

    1
    2
    3
    4
    レッスンで上達したいことは? ※いくつでも
    サックスを始めたきっかけは? ※いくつでも
    戻る
    レッスンを受けたいサックスは?
    戻る
    お客様情報を入力
    ※記入頂けると大変助かります
    戻る

    申込み後の流れ
    STEP1
    このフォーム
    から申込み
    STEP2
    講師と方針を
    メールで相談
    STEP3
    お試し受講で
    レッスン体験
    ご連絡は原則メールで行うのでご安心ください。
    初心者におすすめ!

    誰でも 楽しく 確実に
    上達できるレッスン

    SaxHackはサックスをライフワークにしたい人を徹底的にサポートするためのオンラインレッスンです。

    「上手くなった!」
    「毎日の練習が楽しい!」
    「次のレッスンが待ち遠しい!」

    練習すればするだけ上達に直結するレッスンを、ぜひ実感してください。


    受講者ビフォアーアフター

    「音楽経験ゼロから始めました」
    「音楽教室よりも身近に感じます」
    「言語化してくれるのが有難いです」
    「音楽教室では上手くなれなかった」
    「真摯な添削を受けて受講を決断」
    「自分で改善点に気づけるように」

    オンラインの強みを活かした
    通信レッスン受け放題システム

    動画閲覧→録音→添削の繰り返し

    SaxHackのオンラインレッスンはLINEのやりとりを中心とした1対1の通信レッスンです。
    好きな時間にレッスン動画を閲覧でき、回数無制限で添削を受けられます。

    LINEをお使いで無い場合はメールでのやりとりになります。

    Step 1
    動画を閲覧
    講師からLINEで送られてくる10分程度のレッスン動画を閲覧します。
    Step 2
    録音を提出
    スマホのボイスメモなどで録音した課題を講師にLINEで提出します。
    Step 3
    添削を確認
    お送りいただいた課題について講師からアドバイスがLINEで届きます。

    なぜ添削回数 無制限なのか?

    通信レッスンの課金方法を添削の回数ではなく月額にしているのは、なるべくたくさん課題を提出して、早く上達して欲しいからです。

    添削回数に制限はありません。
    質問や録音をお送りいただければ、何度でも回答・添削しています。

    返信にかかる時間はどんなに遅くとも3日(送信から72時間)以内ですが、基本的には1-2日でお返ししています。
    ※講師の都合により、若干遅れが生じる場合があります。

    つまり、課題の提出を頻繁に行えば行うだけ、フィードバックが返ってきます。

    課題を提出するということは本番と同じです。
    課題の録音を聴くのは講師だけですが、講師という聴衆に自分の録音を送るわけですから絶対に緊張します。

    本番は多ければ多いほど上達します。
    課題も、送る回数が多ければ多いほど上達します。

    つまり熱意のある人が早く・安く上達できるように、月額で設定しています。

    どんなに早く上達しても、月額はずっと変わりません。

    自宅で受けられる
    オンライン サックス教室

    老舗オンライン教室だからできる
    豊富な特徴

    SaxHackは2015年からオンラインに特化してレッスンを行ってきました。
    ずっと改善を繰り返してきたから提供できる、受講者さんに寄り添った独自の取り組みがあります。

    SaxHackの特徴1
    論理的で具体的なレッスン動画

    レッスン動画は音楽初心者でも習得できるように、できる限り論理的かつ音楽的な暗黙知を言語化しています。
    大人になってから初めて音楽をやる方でも、きちんと音楽的センスを鍛えながら上達できるカリキュラムです。

    また、サックスを使わないトレーニングもたくさん用意しているため、サックスを頻繁に吹けなくても、サックスの練習時間の効果を最大化できます。

    レッスン動画の一部をYouTubeで公開しています。


    SaxHackの特徴2
    回数無制限の添削アドバイス

    24時間いつでも、回数無制限で、録音や質問を講師に送ることができます。また、遅くとも3日以内に講師から文章や音声・動画で添削が届きます。

    取り組んだ事をすぐに添削してもらえるので、間違ったまま練習し続けて変な癖がつく事もありません。

    あなたの録音に基づいて細かく添削されます


    SaxHackの特徴3
    自分専用レッスンカリキュラム

    過去に受けたレッスン動画は自分専用のレッスンページに蓄積され、いつでも見返す事ができます。

    繰り返し取り組むタイプのレッスンと、単発でどんどんステップアップするタイプのレッスンを同時並行で行う事で、1つの課題で止まらず、どんどん上達できます。

    課題の量は講師に相談しながら調整できます


    SaxHackの特徴4
    オンライン発表会と交流会

    匿名で参加できる、SaxHack会員だけのオンラインコミュニティを通じて、全国のサックス仲間と交流できます。

    定期的に開催されるオンライン発表会を中心に、気になる新商品や教則本の感想をシェアしたり、同じ課題を取り組む仲間同士で情報交換し合ったりしています。

    発表会はとても暖かい雰囲気で行われます


    SaxHackの特徴5
    講師と名曲デュエットを楽しむ

    誰でも知っている名曲をデュエット形式で楽しむことができます。

    何度でも気兼ねなくやり直す事ができるので、細かなニュアンスや強弱を、しっかりと感じ取りながら実践的に習得できます。

    曲リスト(一部)
    ・Aura Lee
    ・Amazing Grace
    ・Danny Boy
    ・聖者の行進
    ・他

    簡単で楽しい独自のデュエット曲です


    料金プラン

    入会金0円。必要なのは楽器だけ。

    プラン名 おすすめ
    少しずつでも確実に上達したい
    通信レッスン
    上達のヒントが欲しい
    1曲レッスン
    やっぱり直接見て欲しい
    対面レッスン
    料金 月額8,800円(税込)
    無料で試す
    1曲1,500円(税込)
    まずは相談
    1回11,000円(税込)
    まずは相談
    特典 お試し14日間無料 初回無料 初回50%OFF
    内容 録音や質問を送れば
    何回でも添削
    動画で1曲送ると
    講師が動画でアドバイス
    1回80分
    1対1のレッスン
    入会金 0円 0円 0円
    その他費用 0円 0円 場所代のみ
    (カラオケ・スタジオなど)
    自宅で受けられる
    オンライン サックス教室

    受講者に真摯に向き合い続ける
    論理的で親しみやすい講師陣

    菊地良介講師

    1986年東京都生まれ。サックス奏法を論理的に掘り下げる人。アドリブの本質的初歩研究も。

    中学吹奏楽部でサックスを始める。
    早稲田大学に進学、同大学モダンジャズ研究会に入部。幹事長を務める。
    上達が遅く、レッスンを受けたり教則本を読んでも改善されず、「自分が上手くなる過程をしっかり覚えておき、上達したらそれを言葉に出来る指導者になろう」と決意。現在に至る。

    奏法と音色を理屈で分析。わかりやすく言葉で伝えられるよう努めている。
    『出来ない人の気持ちと理由がわかる指導者』を志している。

    モットーは『出来ないことには必ず理由がある』
    嫌いな言葉は『人それぞれだから教えられない』と『そのうち出来るようになるよ』

    対応可能楽器

    アルトサックス 
    テナーサックス 
    ソプラノサックス


    鈴木悟講師

    サックスをライフワークにしたい人を応援し、サックスを心から楽しめる場を作る人。SaxHack代表。

    中学よりテナーサックスを始め、高校より向井志門氏に師事。
    大学在学中よりプロ活動を開始。

    2009年に「向井志門&The Swingin’ Devils」結成の際、プレイヤー兼バンドマネージャーを担当。同バンドの編曲も多数手掛ける。
    2010年にサックス4重奏ユニット「The SaxoHonkerz(現The Honkerz)」を向井志門氏・松村広則氏・林遼佑氏と共に結成。結成当時のほぼ全曲の編曲を行い、新宿・渋谷でのストリート演奏を中心に活動。

    プロ活動を開始した2009年から対面レッスンを行っていたが、地方の友人がサックス上達のための情報が全く無い現状に強い衝撃を受ける。

    2015年にバイオリンの鈴木メソッドで有名な鈴木鎮一氏の著書「愛に生きる」を読んで衝撃を受け、「誰でも、どこでも上達できるレッスン」として「課題の添削」に特化した通信レッスンを考案。

    同じく2015年からYouTubeチャンネル「おんがっこー」のサックス講師としていち早く発信を始める。

    現在は「論理的サックス講師さとる」としてYouTube、Twitterで情報発信を行いながら、SaxHackで通信・対面レッスンを行っている。

    対応可能楽器

    テナーサックス 
    アルトサックス 
    バリトンサックス 
    ソプラノサックス

    自宅で受けられる
    オンライン サックス教室

    レッスンを受ける前の方から
    よくある質問

    Q. 初心者でもレッスンを受けられますか?
    初心者でも大歓迎です。むしろ初心者からレッスンを受けたほうが正しい体の使い方から始められるので、短期間で高いレベルまで到達できます。
    初心者の方のレッスンは、姿勢の確認や口の形の正確な状況の確認が必要なため、テレビ電話(ZoomやLINE)や動画での課題提出が多くなりますが、ご了承いただければ幸いです。
    Q. 既に他の音楽教室に通っているのですが受けられますか?
    ダブルスクールも大歓迎です。実際に受講者さんの中には大手音楽教室と併用し、セカンドオピニオンとして活用されたり、対面では聞けなかった疑問を解決するために利用されている方もいらっしゃいます。
    Q. どのサックスの種類でレッスンを受けられますか?
    現在講師が対応可能なサックスは以下の通りです。
    • ソプラノサックス
    • アルトサックス
    • テナーサックス
    • バリトンサックス
    各楽器に合わせた助言をさせていただきます。
    Q. まだサックスを持っていないのですが、楽器購入のアドバイスをもらうことは可能ですか?
    大歓迎です。楽器購入アドバイスは購入者の要望や状況をお伺いの上、忖度なく適切なサックスをお選びします。
    ※要望や状況の例 年齢予算周囲の楽器店の環境、サックスに対する熱意など
    原則、楽器購入のアドバイスはテレビ電話(ZoomやLINE)で直接お話しさせて頂きます。ご了承ください。
    アドバイスは お試しレッスンの範囲内で対応可能なので、気軽にご相談ください。
    Q. 楽器を選定してもらうことは可能ですか?
    楽器選定は1回11,000円(税込)で承っています。
    楽器選定: 楽器は同じモデルでも個体差があるため、複数の同じモデルを吹き比べ、良い個体を選ぶ事
    都内の楽器店で購入する場合は、講師が同行して選定することが可能です。 都内の楽器店にお越しいただけない場合は、機種を指定いただけましたら、選定の上お送りさせて頂きます。
    機種の絞り込みや購入に関するお悩みは、お試しレッスンの範囲内で承りますので、お気軽にご相談ください。
    Q. 吹いてみたい曲や、次回のライブの課題曲など、特定の曲を自分で持ち込むことはできますか?
    もちろん可能です。課題曲のレベルアップバンドの苦手な曲の特訓に使われている方もいらっしゃいます。持ち込み料も一切いただきません
    Q. 特定の楽曲を急ぎで完成させる必要があるのですが、可能ですか?
    もちろんです。やりとりの回数が増えた方が受講者さんにとってお得になるので、思う存分ご活用ください。
    Q. 間が空いても継続できますか?やる気はありますが仕事が忙しく、途中で挫折してしまいそうです。
    ほとんどの方がお仕事や学校に通われながら利用されているのでご安心ください。
    課題の期限や量も、受講者さんの練習時間に合わせて調整しています。
    また忙しくなったらいつでも一時停止、または退会することが可能です。講師に直接お伝えください。
    Q. サックスをレンタルしてレッスンを受けることはできますか?
    申し訳ありませんが、今はできません。 近いうちに楽器をレンタルできるようにする予定です。
    自宅で受けられる
    オンライン サックス教室

    レッスンを受けるべきか
    お悩みの方へ

    以下のような事を考えていたら、ぜひお試しレッスンを受けてみてください。

    1. 何かしら自分の中で疑問を持っている
    2. 今のやり方に限界を感じている
    3. そもそも何をすれば良いかわからないので指針が欲しい

    こういった事は、お試しレッスンで講師に質問することで解決できることが多いので、気軽に相談してみてください。

    「レッスンを受けた方が良いのかな?」と思っている時が、レッスンの効果が一番高まるタイミングです。

    レッスンを受ける4つのメリット

    メリット1
    継続しやすい
    講師が褒めてくれたり改善点を明示してくれたりするので続けやすくなります。
    メリット2
    悪い癖を直せる
    悪い姿勢や口の中など自分では気付きにくい問題に気づくことができます。
    メリット3
    最小努力で上達
    講師が最新の上達方法を常に研究・収集し、共有してくれます。
    メリット4
    練習だけに集中
    講師が常にあなたの状況を把握し練習計画を考えてくれます

    レッスンを受けようか、迷っている時によくある悩み

    「今」レッスンを受けるべきなのかわかりません
    「レッスンを受けた方が良いのかな?」と思った時が、レッスンの効果が一番高まる時です。なぜなら、学習効率が最も高まるのは、解決策を受け入れる心構えがある時だからです。例えば、教えるのが非常に上手な歴史の先生がいたとしても、歴史に全く興味がなければ、授業を受けていたとしても知識が身につきません。教え方以前に一番大事なのは、受講者がレッスンを受けた方が良いかも?と思っていることなのです。とは言え、講師が自分と合わない可能性はありますので、お試しレッスンを受けて、自分がきちんと理解し上達できそうかを確かめてみると良いと思います。
    お金を払ってまでレッスンを受けるべきか悩んでいます
    SaxHackは、「せっかくサックスを始めたのだから、一定のところまではすぐに上達して、思い通りに吹く時間を長くして欲しい」と考えています。レッスン代は決して安いお金ではありません。ですが一方で楽器を吹ける時間は有限です。お金を使ってレッスンを受けることで、試行錯誤の時間を短縮し、サックスを楽しむ時間を増やす、そのお手伝いができれば嬉しいです。
    まだ基礎が出来てない状態で習うのはお金がもったいなく感じます
    レッスンとは、基礎を作るために受けるものです。奏法の基礎で言えば、楽器の構え方、早い指回しのための指の置き方や動かし方、呼吸の際の身体の使い方、口の中や外の動かす部位や動かす範囲など。他にも耳を鍛えることや音楽の聞き方、理想のプレイヤーの見つけ方なども含めて、早いうちにわかっておいた方が効率的に吸収できることがたくさんあります。基礎を作るためにレッスンは早めに受けておいた方が、早く自分の理想の状態に近づくことができます。
    サックスの練習時間が取れないので、習っても練習しないで受けるだけになってしまいそうです…
    サックスの練習はサックスを吹け無い時間の練習や習慣がとても大事です。サックスを上手に吹くために必要な音感や筋力は、サックスを使わないで身につけた方が良い面もあります。もちろんサックスを吹く時間はとても大事なので、最低でも週1時間は確保した方が良いですが、逆に言えば吹けない時間を上手に活用すればサックスを吹く時間が週1時間でも上達できます。大事なのは、今、あなたが何を鍛えるべきかが明確で、きちんと取り組みながらステップアップすることです。オンラインレッスンに特化したSaxHackは、15分程度のスキマ時間を活用してスマホでレッスンを受けたり課題に取り組んだりできます。スキマ時間を活用して、どんどん上達してください。
    レッスンを受けてまで上達したいのかわかりません
    「やってみたい」と思って始めたサックスを、思い通りに吹けるようなりたいのであれば、レッスンを受けるのは良い選択だと思います。サックスに限ったことではありませんが、独学で自分が満足するレベルまで到達するのは非常に大変なので、サックスを始めるほとんどの方が、思い通りに吹けるようになる前に辞めてしまいます。特に音楽など数値化することが難しい分野は独学が難しいです。一方で、音楽は運動と比べて筋肉ではなく感覚(脳の長期記憶)に強く紐づく能力なので、一度身につけたら衰えにくいため、生涯取り組む趣味としてはとても優れています。サックスは「やってみたい」と思って始めたものだと思いますので、ある程度上達してから、さらに上達するかを決めても良いのではないでしょうか。
    >誰でも確実に上達できる

    誰でも確実に上達できる

    上達から発表まで徹底サポート
    サックスオンラインレッスン

    CTR IMG