なぜm7♭5をハーフディミニッシュと呼ぶのか?専門家が答えてくれた

アドリブや音楽理論の勉強をしていると出てくるm7♭5ø7と表記してハーフディミニッシュと読まれることがありますよね。

「ディミニッシュがハーフ(半分)の意味がわからない」
「m7♭5とハーフディミニッシュって本当に同じものなの?由来が違うのでは?」
と言う疑問が湧く人もいるかもしれません
結果的に使われている音が同じなので、深く気にしなくてもいいと思うのですが、気になった事ははっきりさせるのがSaxHack流の講師。

Twitterで菊地講師が呟いたら、ジャズ・サックスプレイヤーの三木俊雄さんが丁寧に答えてくださいました。

この後にも詳しい解説をしてくださったので、せっかくなのでまとめてみました。

コードネームの原則はトライアドと7thの組み合わせ

トライアドの表記

まずトライアド=3和音の事。
Cのトライアド、と言ったらC E Gの和音を表します。
Cmajのmajは省略可能なのでCと書きます。

コードネーム 別の記法 読み方 構成音 備考
C シー メジャー C, E, G CM,CMajの表記もありますが読みにくいので使わない方が無難
Cm C- シー マイナー C, E♭, G Cminの表記もありますが読みにくいので使わない方が無難

セブンスの表記

さらにセブンスが入ります。
7(セブンス)と書いたら♭7(m7)のことで、メジャーセブンスの場合はmaj7またはMaj7(M7)と書く必要があります。

コードネーム 別の記法 読み方 構成音 備考
Cmaj7 CΔ7,CM7 シー メジャー セブンス C, E, G, B
Cm7 C-7 シー マイナー セブンス C, E♭, G, B♭
CmM7 C-Δ7,CmMaj7 シー マイナー メジャー セブンス C, E♭, G, B

本来の意味と実際の表記

つまり厳密にはこう言うこと。

トライアド セブンス 本来の意味 実際の表記 解説
CM (なし) CM C トライアドのMは省略
Cm (なし) Cm Cm
CM M7 CMM7 CM7 トライアドのMは省略
Cm m7 Cmm7 Cm7 セブンスのmは省略
CM m7 CMm7 C7 トライアドのMとセブンスのmを省略
Cm M7 CmM7 CmM7

なんとなくわかってたけど、改めて何が省略されてるかをはっきり言われると、納得。
すでにだいぶややこしい。

コードネームの例外 ディミニッシュとハーフディミニッシュ

ディミニッシュ

ディミニッシュ(diminish)は減○度ってやつですね。
短(マイナー)がさらに半音下がると減(ディミニッシュ)。
もしくは、完全(パーフェクト)が半音下がると減(ディミニッシュ)。

トライアドがディミニッシュの時は3度に加えて5度が半音下がっている状態を指します。

コードネーム 別の記法 読み方 構成音 備考
Cdim Co シー ディミニッシュ C, E♭, G♭ 5度がディミニッシュになっている
Cdim7 Co7 シー ディミニッシュ セブンス C, E♭, G♭, A 構成音のAは原則的にはB♭♭だが便宜上Aとします
Cm7♭5 Cø,Cø7 シー ハーフディミニッシュ C, E♭, G♭, B♭ ※øは「パイ」で変換できます

ちなみにハーフディミニッシュは冗長すぎるからか、ハーフディミニッシュ セブンス、とは言いませんね。

本来の意味と実際の表記

つまり厳密にはこう言うこと。

トライアド セブンス 本来の意味 実際の表記 解説
Cdim (なし) Cdim Cdim 5度の音がディミニッシュになっている
Cdim dim7 Cdimdim7 Cdim7 視認性の観点からdimは1つに
Cdim m7 Cdimm7 Cm7♭5 視認性の観点から減5度を別途明記

Cm7♭5はCdimm7のm7を7に略記してCdim7と表せるような気もしますが、するとCdimdim7の表記を採用する必要が出てきて視認性が悪くなるので、Cm7♭5とCdim7で表すわけですね。

あーーーーめちゃややこしい。

オーギュメント

ちなみに話の中には出てきませんでしたが、同じようによくわからない記号でオーギュメント(aug, +で表記)もあります。
オーギュメントはトライアドの5度が♯するのでCaugの構成音はC, E, G♯です。
これはトライアド+7thの原則に沿っていますね。

コードネーム 別の記法 読み方 構成音 備考
Caug C+ シー オーギュメント C, E, G♯
Caug7 C+7 シー オーギュメント セブンス C, E, G♯, B♭
CaugM7 C+M7 シー オーギュメント メジャーセブンス C, E, G♯, B

まとめ

コードネーム 別の記法 読み方 構成音 備考
C シー メジャー C, E, G
Cm C- シー マイナー C, E♭, G
Cmaj7 CΔ7 シー メジャー セブンス C, E, G, B
Cm7 C-7 シー マイナー セブンス C, E♭, G, B♭
CmM7 C-Δ7,CmMaj7 シー マイナー メジャー セブンス C, E♭, G, B
Cdim Co シー ディミニッシュ C, E♭, G♭ 5度がディミニッシュになっている
Cdim7 Co7 シー ディミニッシュ セブンス C, E♭, G♭, A 構成音のAは原則的にはB♭♭だが便宜上Aとします
Cm7♭5 Cø, Cø7 シー ハーフディミニッシュ C, E♭, G♭, B♭ ※øは「パイ」で変換できます
Caug C+ シー オーギュメント C, E, G♯
Caug7 C+7 シー オーギュメント セブンス C, E, G♯, B♭
CaugM7 C+M7 シー オーギュメント メジャーセブンス C, E, G♯, B

こう言うマニアックな知識って、詳しい先生にレッスンで質問したら答えてくれることがたまーにあるけど、本にもそこまで詳しく書かれてないことが多いんですよね。
なので、菊地講師のこの感想も共感。

ちなみにハーフディミニッシュの記号øは、oを/で半分にする→ディミニッシュの半分→half dimと言う意味らしいです。
この表現はわかりやすいですね。
CøとCm7♭5は同じ意味なので書き換えてOK。
また読みは、厳密には表記に合わせますが、現場で伝わればOK
つまりCm7♭5を「ハーフディミニッシュ」と読んでも、伝わるのでOKと言うことです。

この辺で厳密さを優先すると「そうですね(こいつ…面倒くさいな…)」と思われる可能性が高いので気をつけましょう。

マニアックな知識は使う事はほとんどないですが、ジャズ研の後輩とかにドヤれるいいネタになるかも…?いや、ならないか…。

三木先生、詳しく答えてくださりありがとうございました!


三木先生のTwitter


菊地講師のTwitter

>サックスが最速で上達するレッスン

サックスが最速で上達するレッスン

「成長を実感するから毎日練習が楽しいです!」
生徒さんから一番頂いた嬉しい言葉です。

どうすれば最短ルートでかっこよく吹けるようになるのかを
講師たちがとことん考え、レッスンを常に改善しています。
一日でも早く、楽しく・思い通りに・かっこよくサックスが吹ける日を迎えるために、ぜひ一度Sax Hackのレッスンを体験してみてください。

すべてのレッスンはノーリスクで体験できます。

CTR IMG